第5回総会、開かれる                                Newsへ戻る

   桜の花が満開の4月8日、午後2時より銀座クロイゾンホールで第5回総会が開かれました。
例年通り、会長の挨拶・会計報告等がおこなわれた後は、会員の大原千晴氏による講演と、京子さんを囲んでの懇親会で楽しく過ごしました。
 大原氏は南青山、根津美術館の近くで、英国銀器の骨董店を営んでいらっしゃいます。豊富な経験・知識と巧みな話術に加え、銀器に対する思い入れの深さが聞く者を惹き付け、美しいスライドもあり、本当に充実した楽しいひとときでした。皆さん、時間があればもっとお話をうかがいたいと思われたのではないでしょうか。
 懇親会でも、大原さんを囲んで、話は歴史やイギリスの政治・経済へとはずんでいたようです。また京子さん自らピアノを弾きながら「ロンドンデリー」「庭の千草」を歌われました。「総会」というと堅苦しいイメージで、敬遠してしゅっせきされない会員もいらっしゃるとお聞きしました。今までご案内不足で誤解をされているかもしれませんが、形式的な部分はほんの数分で、後はこのように楽しいないようです。
 来年からは、堅い呼び名は変えてお知らせいたします。京子さんとはもちろん、会員同士も、親睦を深めることができるよい機会ですので、どうぞ皆様ご参加ください。